OUR MISSION / 声藝舎の取り組み

作曲家:尾上和彦の作品について情報発信

尾上和彦作品の楽譜や作品に関する情報を整理・発信しています。

作品の上演に必要な装置/衣裳/ノウハウ等の提供

制作団体様に、尾上和彦作品を上演していただく上で必要な、楽譜、舞台装置、衣裳のレンタル、ノウハウを提供しています。

日本のオペラ・声楽作品の自主上演

尾上和彦作品を始め、日本文化に根差した声楽作品(オペラ・オラトリオなど)を上演しています。

CHANNEL / 公演映像と写真

オペラ「月の影」@(京都)春秋座公演

日時:2012年5月26日(土) 27日(日)

場所:京都芸術劇場 春秋座

指揮:奥村哲也、尾上和彦

演出:茂山あきら

出演:

【光源氏】 西垣俊朗、北村敏則、
【頭中将】 田中純、五島真澄、
【桐壷/紫上】 林田明子、三河紀子、
【六条御息所】 児玉祐子、船元泰子、
【藤壺】 小濱妙美(特別出演)、上野洋子ほか

Information / お知らせ

PERFORMANCE INFO / 公演情報

オラトリオ「鳥の歌」ほか/’15「八月の祈り」(主催:’15八月の祈り実行委員会)

公演時期過去の公演制作分類他団体制作公演演目分類オラトリオ「鳥の歌」公演

1983年に第1回目が開催されて以降、およそ30年にわたり、毎年8月に開催されているコンサート「八月の祈り」。2015年も以下の日時で開催されます。(主催:’15「八月の祈り」実行委員会)

公演名

  • ’15年「八月の祈り」/August Prayer '15 Annual concert
  • ~死者達への追悼と平和への祈り~

演目

  • 英霊たちの歌
  • 「生きているってなんだろう」
  • オラトリオ「鳥の歌」-ひろしま-

日時

2015年8月8日(土)
  • 18:30 開演
    18:00 開場

会場

チケット

  • 一般
    2,000円
  • 学生
    1,000円
全席自由。小学生よりご入場いただけます。

歌曲「永遠のみどり」ほか/原民喜の世界(主催:ひろしま音楽と朗読の会)

公演時期過去の公演制作分類他団体制作公演演目分類分類なし

原民喜は愛妻を病気で喪い、あと一年生き延びて妻の思い出を書き残そうと帰郷する。だが翌年、あの日の惨禍が―。

「コノ有様ヲツタエヨト天の命ナランカ」と、民喜は自覚する。

被曝70年の夏、民喜の言葉を音楽と朗読によって舞台化します。

(主催:ひろしま音楽と朗読の会)

◆尾上和彦の新曲「永遠のみどり」(作詩:原民喜)が初演されます。

公演名

  • 【音楽と朗読による】原民喜の世界

演目

  • 歌曲「永遠のみどり」
  • 歌曲集「慟哭」
  • 「鳥」~オラトリオ「鳥の歌」より~
ほか。

日時

2015年8月2日(日)
  • 15:30 開演
    15:00 開場

会場

チケット

  • 一般
    3,000円
    (当日3,500円)
  • 中高生
    2,000円
    (当日2,500円)
  • 小学生
    1,000円
    (当日1,500円)
(全席自由)